【ネパール】2023年3月 ヘリコプター利用・憧れのホテル・エベレストビュー

エベレストビュー

日程を「ゆっくり歩く」から「ヘリでひとっ飛び」に変更しました。

長距離を歩くところはありませんので、足腰に自信がない方でも安心です。カトマンズからラメチャップ国内空港の途中の素朴な村を訪問したり、ヒマラヤ遠望の丘にも滞在し、”道草”も楽しむ内容です。

ルクラで1泊し、身体を高所に慣らす時間をとります。ホテル・エベレストビューには酸素も常備されています。ただし3880mでの宿泊になりますので、健康にご不安のある方は必ずかかりつけの医師にご相談の上でご参加ください。

一般募集のツアーではなく、旅仲間が旅行会社に自分たちの好きな内容で手配を依頼する手配旅行です。ヤクランドの久保が同行いたします。ヤクランドの会員でない方でも、仲間どうし協力して楽しい旅にしようという趣旨に賛同いただける方でしたらご参加歓迎です。

地図

旅行の企画手配は、ホテル・エベレスト・ビュー創業者の宮原巍氏の「エベレストの美しさを多くの人へ」の思いを受け継ぐヒマラヤ観光開発株式会社さん(観光庁長官登録一般旅行業(第1種1014号))です。

<仮予約受付中>

成田ーカトマンズの航空券は、予約と同時に発券となります。そのため、現在、仮予約を受け付けています。参加ご希望の方は(検討中の方)は10月1日までにお問い合わせページからご連絡ください。=>「お問合わせページ」

10月1日までに人数が集まれば、正式な旅行代金を提示して(レート変動によっては調整させていただくこともあります)、それで行こう、ということになりましたら、お申し込みの手続きを開始します。

 

旅行代金(予定)(2022年8月4日現在のレート)

参加人数6〜7名の場合:578,000円
参加人数8〜9名の場合:548,000円
参加人数10〜11名の場合:534,000円

*ネパール内全食事付き
*各地空港税、燃油サーチャージ、一人部屋使用料金(ホテル・エベレストビュー及びルクラのロッジを除く)、ネパール査証代及び申請代行手数料は別途かかります。

 

オンライン旅行説明会「3月のホテル・エベレストビューの旅はこんな感じです」

9月6日(火)
昼の会:午後2時
夜の会:午後8時

(各40分程度、無料)

*マイク、ビデオはオンでご参加ください。(オンにできない事情のある方はお知らせいただければ大丈夫です。どなたか判断できない方には退出をお願いすることがあります)

*昼の会、夜の会、いずれかを選んで9月5日(月)夜までに「お問い合わせ」ページよりお申し込みください。=>「お問合わせページ」

 

ヘリコプター利用・途中の村で道草を楽しむ
憧れのホテル・エベレスト・ビュートレッキング日程

2023年3月11日(土)〜3月18日(土)8日間

成田
カトマンズ
10:30
15:30
RA434 成田発、ネパール航空直行便でカトマンズへ
<カトマンズ・ホテル泊>
カトマンズ
ムルコット
(493m)
4時間〜 専用車 午前、お買い物など自由行動。
昼食後:専用車にてムルコットへ向かいます。通常4時間の道のりですが、途中の村に寄りながら移動します。
<ムルコット・ホテル泊>
ムルコット
ラメチャップ
ルクラ(2840m)
1時間
約20分
専用車
国内線
朝食後、ラメチャップへ。国内線にてルクラへ。
午後、高度に身体を慣らすために付近を散策します。
<ルクラ・ロッジ泊>
ルクラ
エベレスト・ビュー
(3880m)
約5分 ヘリコプター 午前:ヘリコプターでホテル・エベレストビューへ。ゆっくり滞在をお楽しみください。
<ホテル・エベレスト・ビュー泊>
エベレスト・ビュー     ホテル・エベレスト・ビュー滞在(元気な方は日帰りハイキングなどもできます)
<ホテル・エベレスト・ビュー泊>
エベレスト・ビュー
ルクラ
ラメチャップ
ドゥリケル
約5分
約15分
4時間
ヘリ
国内線
専用車
午前、ヘリコプターでルクラへ。国内線でラメチャップへ。専用車でカトマンズの手前にあるヒマラヤの眺望が望めるリゾート地ドゥリケルへ。
<ドゥリケル・ホテル泊>
ドゥリケル
バクタプール
カトマンズ
 

22:30

専用車

RA433

午前:ドゥリケルでゆっくり滞在。昼食後、世界遺産バクタプールの旧王宮を見学しカトマンズへ。PCR検査(実費払)および軽い夕食の後、空港へ。夜の便で帰国の途へ。<機内泊>
成田 08:30   成田到着後、解散。