ちょっと行ってみたい台湾4日間

台湾4日間

4日間でコンパクトに、埔里へ足を伸ばし豊かな食材を実感。原住民文化にも触れる旅です。

 

台湾マップ <お問い合わせ>

*この旅行は旅行会社主催の募集ツアーではなく、旅仲間のオーダーメイドの手配旅行です。ヤクランドの久保が同行いたします。ヤクランドの会員でない方でも、皆で協力して楽しい旅にしようという趣旨にご賛同いただける方でしたらどなたでもご参加歓迎です。

 

旅行の企画手配はヒマラヤ観光開発㈱です。

 

お問い合わせはヤクランド(久保)へお願いします。=>「お問い合わせ」ページ

詳しいご案内書(旅のチラシ)をお送りします。
その後、ご参加の方にはヒマラヤ観光開発㈱よりお申込み手続き書類を発送いたします。

 

*航空機、ホテル確保のためお早めにお申し込みください。最終締切日:9月10日

 

<旅行代金> 

10〜11名参加:258,000円
*〜**9名参加:268,000円
****8名参加:278,000円
****7名参加:288,000円
 
  • 各地空港税、燃油サーチャージ別途必要:(為替・原油価格により変動)
  • 一人部屋利用追加料金:(相部屋希望でも一人部屋になった場合は必要)
  • 食事:朝3回、昼2回、夕1回(機内食除く)
  • 査証不要(滞在期間以上の残存期間必要)

<オンライン・台湾旅行事情説明会>

2024年6月23日(日)、7月13日(土)、8月9日(金)
いずれも午後1時開始 30分程度(無料)
詳細・お申し込み=>台湾・オンライン説明会

 

<行程表>

【1日目】羽田→台北(松山空港)→埔里
着後、専用車にて綺麗な水で有名な、食材の宝庫、埔里へ。
名物の地鶏殻焼と山菜料理の夕食 <ホテル泊>*羽田以外からのご出発はお問い合わせください。
【2日目】埔里→台中
ホテルにて朝食。
午前、台湾の中心地点、埔里虎頭山観景平台から埔里の町を一望後、地元の農園へ。特産のパッションフルーツ狩りと試食。
金都餐庁で昼食(名物のマコモダケ料理も)
日月老茶湯で高原茶の試飲とお買い物
午後:廣興紙寮で紙漉き見学後、専用車にて台中へ。
夕食は、ローカルな雰囲気たっぷりの台中第二市場で安くて美味しいものにワクワク!(各自でお支払い)<ホテル泊>
【3日目】台中→南庄郷→石壁染織工房→台北
早朝散歩(ご希望者)、日本時代に造られた台中駅舎を見に行きましょう(ホテルから徒歩すぐ)
ホテルにて朝食。
午前:専用車にて霧峰林家邸宅見学後、苗栗南庄の客家ランチへ。
昼食後、石壁染織工房へ。タイヤル族の織りの実演と伝統的なスーラン(ソメモノイモ)を使った染色を体験します。
夕方、専用車にて台北へ。
夕食は各自でお召し上がりください。庶民的なお店の麺料理などもおすすめです。ご希望の方は一緒に夜市に行ってみましょう。<ホテル泊>
【4日目】台北→羽田
ホテルにて朝食。
順益台湾原住民族博物館見学後、総統府と中正記念堂を車窓から見学しながら古い街並みが残る迪化街、永楽市場でフリー散策。昼食は各自でお召し上がりください。その後、台北(松山)空港へ。エバー航空で羽田へ。着後、解散。