」タグアーカイブ

ブータン+北東インド 染織の旅報告書2017年版ができました

「ブータン+北東インド・アッサム、ナガランド州 染織の旅報告書2017年版」完成しました。

カラー74ページ 1部 900円(+送料)

北東インドのナガランドやアッサムなどの地域に住む人や織物のことをたくさんの方に知っていただきたいと願って作りました。また、これからこの地域を旅される方のお役に立てれば嬉しいです。見てきたことをなるべく書き記し、写真もたくさん掲載しています。

1部900円で販売しております。
メールでお申込(お名前、ご住所、お電話番号、部数)の上、郵便振替にてご送金ください。ご送金後1週間程度でお送りさせていただきます。送料一律100円。

郵便振替口座番号 00180-1-34030 加入者名 ヤクランド

アッサムのムガ蚕

アッサムのミシン族

ブータン・ラヤの竹帽子作り

ナガランドの綿紡ぎ

「ブータン+インド・アッサム、メガラヤ州 染織の旅報告書2016年版」700円
「ブータンの染織紹介~旅で出会った布と人」1600円
もございます。
こちらをご覧ください。

 

革命中国からの逃走 新疆、チベット、そしてブータン 読んでいます

「革命中国からの逃走 新疆、チベット、そしてブータン」(シルヴァン・マンジョ著 乾有恒訳 山本真弓監訳 つげ書房新社) を読んでいます。
満州で裕福な家庭で育った主人公が日本で学び日本陸軍航空隊~シベリアで捕虜生活~国民党軍~新疆~チベット・・・と共産党から逃れ生き延びるために流転しブータンにたどり着いて・・という実話。今やっとブータンのことろまで読み進めました。そこで登場したのがドルジ首相!前例のない中国からの逃亡者の扱いとその人柄、技術に目をつけてブータンの近代化の大事業であるプンツォリン~パロ(ティンプー)道路建設の大役を依頼するという、歴史の教科書にはでてこないエピソード。ドルジ首相の人柄がありありと目に浮かびます。とくに今は歴代の王様がブータンを素晴らしい国として作り上げてきたというイメージが出来上がってきていますが、それを支えたドルジ家の人々のことはドルジ首相暗殺とともにすっかり消されてしまったようです。ドルジ家に思い入れのある私には(多少脚色はあるのだろうな、、と思いつつも)まわりの人に「読んで、読んで」と触れ回りたくなる本です。

ドルジ首相 声が聞こえてきそう