チベット 美しい秋・仏教聖地&ドゥク寺園遊8日間

世界の屋根チベット
美しい秋・仏教聖地ドゥク寺園遊 8日間

締め切りました

旅行期間:2019年10月10日(木)~10月17日(木)
旅行代金:10~13名様ご参加の場合 360,000円(+空港税等)
 旅行代金  8~ 9名様ご参加の場合380,000円(+空港税等)
 旅行代金  6~    7名様ご参加の場合410,000円(+空港税等)
旅行企画・実施:ヒマラヤ観光開発㈱
ヤクランドの久保が同行、ご案内いたします。
詳細は旅のチラシをご請求ください。(ヒマラヤ観光開発又はヤクランドへ
早期割引:出発3か月前(2019年7月10日)までにお申込みの場合5,000円割引
旅行事情説明会を開きます。参加予定のない方もお気軽にどうぞ。


美しい空と黄葉の季節、初めての方でも安心な日程、一度はチベットに!

明治時代、命の危険を冒して河口慧海ら日本の僧侶が仏典を求めて遥か旅したチベット。もちろん今は中国のチベット自治区として近代化し、様子は変わっていますが、その圧倒的なスケールの大きさと仏教聖地の重みは不変です。「チベット、興味はあるけど大丈夫なの?」という方のために、比較的標高が低い林芝(約3000m)から入り、充分高度順応をした後で聖地ラサ(約3700m)に移動し、有名なポタラ宮殿やジョカン寺(ともに世界遺産)を見学するプランを作りました。チベット人が大好きなリンカ(園遊・ピクニック)も体験し、土地の人たちとのふれあいも楽しみです。酸素は常備しており、全体に無理のない日程です。みなさまのご参加をお待ちしております。

旅の流れ

【1日目】10月10日(木)成田⇒成都
早朝:直行便にて成都へ。午後:成都着後、自由行動。
夕食には陳麻婆豆腐をお楽しみください。
明日にそなえて早めにお休みください。<ホテル泊>

【2日目】10月11日(金)成都 ⇒林芝
午前:空路、チベット自治区の林芝(ニンティ)へ。
昼食後、ホテルで少し休憩し、高度順応のため林芝市場をゆっくり散策します。
この地域はチベットの中でも雨量が多く、植物が豊富です。
ラサの巨大な寺院・宮殿の建築材の供給地域でした。<ホテル泊>

【3日目】10月12日(土)林芝
セジラ峠(4700m)を越えてアジアのスイスと言われる美しいルラン(3100m)に足を伸ばし、のどかな村の雰囲気を楽しみます。
峠からは天気がよければナムチャバルワ峰(7782m)の展望が開けます。
昼食はルラン名物鳥鍋料理をお楽しみください。 <ホテル泊>

【4日目】10月13日(日)林芝⇒ラサ
風景を楽しみながら聖地ラサへ移動します。
途中、緑色の湖面が美しいパソンツォ湖、パーラ峠を通ります。
ヤクや羊の群れは遊牧民族チベットらしい光景です。<ホテル泊>

【5日目】10月14日(月)ラサ滞在
終日、ラサ観光。ポタラ宮殿、ジョカン(いずれも世界遺産)など、チベット仏教の聖地ラサの見どころと旧市街でのお買い物にご案内します。
ラサでは臨機応変にご案内します。
観光の順番は変わることがあります。<ホテル泊>

【6日目】10月15日(火)ラサ滞在
郊外の静かなドゥク寺に足を伸ばし、チベット人が大好きなリンカ(園遊・ピクニック)を体験しましょう。
チベット料理のランチをお楽しみください。<ホテル泊>

【7日目】10月16日(水)ラサ⇒北京
午前:ラサ市内散策。
午後:国内線にて北京へ。
夜:北京着  <ホテル泊>

【8日目】10月17日(木)北京⇒羽田
昼の便で羽田へ。午後:到着後、解散。

お問合せ