旅日記(番外編)tour report」カテゴリーアーカイブ

ラルン寺に行きます we will visit Ralung Monastery in Tibet

7月のチベットの旅は名所あり、自然あり、そしてゆったりと・・と、理想的な内容です(と自負しています)。
でも、陰のポイントはブータンのルーツでもあるラルン寺のお祭り見学です。

ラルン寺はドゥクパ・カギュ派の総本山。その後継者をめぐって争いが生じました。身の危険を感じたガワン・ナムゲルは、ラルン寺座主の正当な後継者の証である「ランジュンカルサパニ」(写真)を持ってヒマラヤの南に逃亡したのでした。その後、カリスマパワーを発揮、その地域を統一してできた国がブータンです。17世紀のことです。 続きを読む

ネパールは芸術の国 Nepal is the country of Art and History

11月にネパールに行き、山は見えて良かったけれど、山だけ????という思いが心に渦巻いていました。外国人用のホテルもレストランもお土産やも充実しているけれど、この土地のおもしろさは何なのだろう?????

昨日(12月11日)に2回目のネパールから帰国しました。ネパールをこよなく愛する優秀なガイドのラジェンドラ君のおかげで、チベットやブータンの仏像の多くはネパールで作られたことなど、ネパールが優れた芸術の国だということを初めて知りました。

また機会があれば、今までのネパールツアーとは違う奥深いネパールツアーができそうです。

Mountain is magnificent of course but nothing else in Nepal ????????  Through my latest trip to Nepal, I could find some answers that Nepal had been the country of Art and History, in fact Buddha statues in Tibet and Bhutan, many of them were made by Nepalese artisans. Thanks to our guide, Mr. Rajendra Shakya for sharing his deep knowledge and warm hospitality to my group, I would like to make a different Nepal tour in future again if I ever have a chance.

ガイドのラジェンドラ氏。素焼きの容器で作ったヨーグルトは濃厚で美味しい!Our guide Mr. Rajendra. unglazed pottery makes yogurt very rich and tasty.

モコクチュン~モン ナガランド染織の旅2017 Mokokchung to Mon, Nagaland Textile Tour

2017年3月29日(水)

いよいよ、コニャック族の住む「モン」に移動です。モコクチュンからモンは直線ならすぐなのに、道路がとてもひどいので一度アッサムに出てからまた戻る、1日がかりの大回りルートです。。Mokokchung to Mon is short if we could drive straight, but we had to go out to Assam once and drive back to Nagaland again.

赤い線が我々の移動ルート

モコクチュンから近いMopungjukit村で小さな博物館に立ち寄りました。もう見られないのか・・と諦めていた「炭で絵を描いた細い布を貼り付ける」アオ族のショールが見られました。やはりナガランド、村の郷土館が熱い!Small but very interesting Mopungjukit village. We could see traditional Ao woven and painted shawl.

村の碑。星の王子様みたいな絵

続きを読む

トゥフェマ~モコクチュン ナガランド染織の旅2017 Tuophema to Mokokchun

2017年3月28日(火)

早朝散歩 トゥフェマ村。Morning walk around Tuophema village.

首を飾る木

村の入り口の大木。広げた枝に取ってきた首を飾った。

昔、村の入り口だったところ。枝を広げた大きな木。ここに、勇者たちが取ってきた首をかけたのだそうだ。Tall tree at the entrance of village, once the head used be hanged  on. 続きを読む

コノマ~トゥフェマ ナガランド染織の旅2017 Konoma to Tuophema

2017年3月27日(月)

夕べは暗くて見えなかったが、明るくなって外に出てみると自然豊かなとても綺麗な村。ホームステイさせていただいた家には花がいっぱい咲いていた。早朝6時からコノマの村巡りに出発。

Konoma village. We stayed in this house.

コノマ村

コノマ村でホームステイした家

続きを読む

ディマプール~コノマ ナガランド染織の旅2017 Dimapur to Konoma

ディマプールの石碑

ディマプールにあるカチャリ王国(11世紀)のモニュメント

2017年3月26日(日)ディマプールの朝は道路脇のあちこちでゴミを燃やす煙。道にゴミを捨ててそのまま燃やしている。都市ではどこも同じ問題。

Stone monuments of 11 C of Kachari Kingdom at Dimapur.

ホテルからすぐ近くに写真でよく見る石のモニュメントがあった。11世紀に栄えたカチャリ王国、アッサム最初のモンゴロイド系の王国で、その子孫たちが現在多くのグループに分かれてアッサム各地に定住している。アッサムの歴史にとって重要なポイント。 続きを読む

コルカタ~ディマプール ナガランド染織の旅2017


2017年3月24日(金)いよいよナガランドの旅の始まり。。。成田からバンコクを経由して深夜コルカタ到着。荷物が出るのが遅く、25日(土)の朝3時頃ホテルにチェックイン。寝る時間はほとんどないけど、無事に到着できてひと安心。
続きを読む